calender

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

PROFILE

Search

NEW-ENTRIES

recent comments

ARCHIVES

CATEGORIES

LINKS

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
Page: 1/30   >>
See more glass 20

 

 

 

 

  明治神宮前の喫茶店 「CAFE SEE MORE GLASS」
  20周年記念の展覧会に、参加させていただいています。

  大好きなお店のそんな節目に関われてしあわせ
  お立ち寄りの機会がありましたら
ご覧いただけたら幸いです

 

 

 

 

 

| Nakamura Mafune | 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ここのとこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| Nakamura Mafune | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
玄光社 キャラクターファイル
  
  
  
 

 

  こちらの書籍に掲載をしていただきました。
   

  巻頭特集 「期待の新人9人」というページです!  ありがたいなあ。。。。


  もしよかったら  本屋さんでごらんください

 
 .........................................................................................
 

 

  

 
  

 
  

 
  

 
  

 
  

 

 

  阿佐ヶ谷美術専門学校の広報イラストのお仕事を今年も担当させていただいています


 
  
 
  きちんとできるようになりたいことがたんとある


 
| Nakamura Mafune | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
しか

 

 

 

| Nakamura Mafune | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ぐう

 

 

 

暑いってほんとによくない

 

 

 

| Nakamura Mafune | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゆっくり











































































   


















 















































































































































 
| Nakamura Mafune | 03:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ちゃん




 
| Nakamura Mafune | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トントン


            

  大好きな漫画家さん、奈知未佐子さんのブログがこのところ更新されなくて

  勝手に心配しています  お元気だといいなあ。。

  しあわせの言葉づかいのできるひとになろう


 
| Nakamura Mafune | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もうすぐ5月
 
| Nakamura Mafune | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
青い鳥



  憧れの憧れの、

  児童書の挿絵のお仕事をいただきました。 本当にうれしい!


  

  教科書にでてくる せかいの昔話 (間所ひさこ・再話/ あかね書房 刊)


  たくさんの画家さんの描かれる名作のなか、わたしは下巻の最終話 

  「青い鳥」に5枚、絵をいれています。


  メーデルリンクの「青い鳥」は、原作である戯曲の台詞ひとつひとつが哲学的で、

  ことばがきれいで切なくて、じんわりとしながら、何度も何度も読みました。


  わたしのぼんやりとしたお話の記憶は、完全にヘンゼルとグレーテルと混ざっていたので

  また生涯じっくりと読みたい、すばらしい読書のきっかけをいただけて感謝感謝です。

  だいすきなお話になりました。しあわせだ〜


  編集さん方々がていねいにお仕事を進めてくださり、

  本当に楽しく絵が描けて(もっと上手に出来たのではないかという思いはたくさんたくさんあるけれど)

  献本と一緒にいただいたあたたかいお手紙をお守りのように思います。


  お話の風景を想像するのは楽しくて、

  文章に絵をいれること、もっと本によりそうように、もっと もっと

  うまく、できたらいいなあ〜と、しみじみしあわせに前向きに思えた

  元気の出るうれしいお仕事でした。


  本当にありがとうございます。がんばろう〜


 



 
| Nakamura Mafune | 03:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |