calender

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

PROFILE

Search

NEW-ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

LINKS

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
Entry: main  << >>
とおの ちいさな









  るすばんさんでの個展、 のこり3日となりました。

  長い長いと思っていた半月の会期は、本当にあっというまで、すこし寂しい気持ちです。


  今回は  本当に、るすばんさんに作っていただいた本の存在がとても嬉しく、

  自分について、

  絵描きというには、どうなんだろう‥ と、

  いろいろな自問自答のただ中でしたが

  自分のなかに、本は人に届くもの、という認識が  ずっとずっとずっとあったので

  今回は  すとんと、なにか、 腑に落ちた?  ような気持ちです


  ひとりでは絶対に出来なかった、あたらしい一冊の本が、

  少部数(わたしにとってはおおごとな数だけど)でも、

  手製本(逆にありがたい‥)でも、

  「つくれた」  という  認識が

  とても、うれしい


  お店発行の本というのは

  ふつうの人(?)には  すこし届きにくいのかもしれないけれど

  ものとしての存在は、どれも均一だと思うし

  わたしにとって、今回の本は、余計にあたたかく感じられて


  本を作ってくださると聞いたとき、(そのあとの制作中も)

  るすばんさんには、動揺と、自信のなさで、たいへんなご苦労をおかけしましたが


  ほんとうに、本をつくるはじまりが、ここのお店でうれしく思います。


  今回の本の、はじまりに立ちあってくださった方々に


  とびらをあけて(お店てきには開きっぱなしだけれど‥)

  入って来てくださった方々に


  感謝の気持ちでいっぱいです










開きます!







  27(金).28(土).29(日)と、

  わたしもお店におじゃまして、会期は終了です。


  通常営業もおもしろい古絵本屋さんなので、(わたしもまたお店番したりもします。)

  今後ともよろしくお願いいたします












ポストカードもあるのでしたー


  さむくなってまいりました

  暖かくしておすごしください










| Nakamura Mafune | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback