calender

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

PROFILE

Search

NEW-ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

LINKS

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
Entry: main  << >>
ナツメ書店『ごらん ちいさな とびらのむこう』ありがとうございました

  

  


  

  

『とおの ちいさな とびらの むこう』(2015)
版元のるすばんさんに重版をしていただき、

  

  

 るすばんさんHPより


  

福岡のナツメ書店さんにて開催いただいた
原画展『ごらん ちいさな とびらの むこう』

  

  

  

   


無事に無事に、終了いたしました!

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

ナツメ書店さんはほんとうに素敵な本屋さん。
ずっとお家にいた本の絵たちも久しぶりのお外にうれしそう、

綺麗に写真に撮ってもらえてわたしもうれしかったです。

  

  

    

展覧会の写真はすべてナツメ書店さんより

  

  

  
るすばんさんと、年末に、
印刷のあれやこれやの会議? をかさね、

  
紙屋さんに行って、紙を選んで、
自分たちで手刷りした表紙のシルクスクリーン作業から、
今回タイトル部分は活版印刷、

中表紙は孔版の機械印刷と、
いろいろな印刷方法で集めた本の素材を

  

年が明けて、

ページを組んで、
それらをくるっとしたり、ぺたりとしたり、
せっせせっせと製本作業をし、

  
本当に手で作る部分の多い本なのですが、
そういった仕様にしてくださるのはありがたいし
いろいろな作業に関われるのが自分もたのしく、

   

  

 るすばんさんHPより

  

  

今回ナツメ書店さんとsleep coffeeさんが光のあたるすてきな店内で
原画展という形にまとめてくださり、

  

本当に制作から販売まで、お店の方々の力をつないでいただいて、

受け取ってくださる方にお届けできることなんだなあと、じいんとしました。

  

  

  

  

今回ナツメ書店さんがオリジナルのレターセットを作ってくださり

うれしい‥!  お店で販売中です。

  

  

  

  

  

  

  

  

また以前、アニメーション作家窪田祥さんに作っていただいた映像をお送りししたところ、

なんとプロジェクターを購入くださり流してくださいました。

相変わらずこちらへの動画の貼り方がわからないのですが、
映画館みたい〜‥! 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

今回同時に、『えほんやるすばんばんするかいしゃフェア』ということで、

るすばんさん発行のご本をたくさん並べてくださり、

  

  

  

  

ほんとに愛情こもった素敵な本づくりをされるお店なので、

1冊1冊どの子も特徴的で、作家さんそれぞれのお人柄がでています。
本って楽しいなと思うのでした。

  

丁寧に開催してくださったナツメ書店さん、
本を作ってくださったるすばんさん、
そしてなによりお越し下さった方々のおかげで、うれしい時間になりました。
本当にありがとうございます。

  

  

  
できることが増えると、
選択肢がふえて、
少しずつたのしく、やさしく、つよく、
なれる気がするので

  

身の丈でよいけれど、
その身の丈をのばせるように
いままでの恩返しや、
これから楽しくやれるように、

  

柔軟性をもって、
ぐぐーっと
楽しみながらやっていきたいです。

  

  
最終日は在店させていただいたのですが

(お越しくださった方々にびっくり、本当にありがとうございました‥!)
  

せっかくなので、

太宰府で厄祓いをしてもらってみたり、

ずっとずっと気になっていた、長崎ランタン祭りに行ってみたり、

カステラ屋さん巡りをしたり、
福岡と長崎を観光してまいりました。

  

    

  

    

ランタン祭り

  

  

      

出島

  

  

ナツメ書店さんのある西戸崎のとなり駅、
海の中道駅には海浜公園と水族館があり

  

  

    

  

そちらもとってもよいところでした 

  

  

そんな魅力的な九州・福岡に行かれるさいは、
ナツメ書店さんと、sleep  coffeeさんにぜひ!

すてきな旅の、目的地です。

  

博多港から西戸崎港まで船で行けると伺って、
今回そのルートはおとなり駅への寄り道もあり使わなかったのですが、
次は船でゆきたいな、とおもいます。

  

  

  

 

 

2015年の展覧会のあと、同級生のmumuちゃんが作ってくれたガラスケースと、

アクセサリーブランドsorasidoの朱音さんがくださった七宝ブローチ。

黄色のほわほわも、お団子の羽の子も、

『とおの‥』の本の、登場人物? です。

 

ひとりで眺めているのももったいないので、載せてみます。

ものづくりってすばらしい

たからものじまんでした。

  

  

 

  

| Nakamura Mafune | 21:00 | comments(0) | - | pookmark |
Comment