calender

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

PROFILE

Search

NEW-ENTRIES

ARCHIVES

CATEGORIES

LINKS

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
Entry: main  << >>
残暑お見舞いもうしあげます

  

  ざんしょおみまいもうしあげます

  本当にあつい 。。。。

  

 

      

  

  阿佐ヶ谷学園広報誌  72号  カット

  阿佐ヶ谷北口にあるジェラートのお店「シンチェリータ」におじゃましました 

  

 

  

       

 

  阿佐ヶ谷学園広報誌 73号

  東京メトロ東高円寺駅にある蚕糸の森公園を取材しました

   

   

  

  

  阿佐ヶ谷学園広報 昨年秋冬

  

  

  .....................................................................................................................................................................................

   

  

  お家でのんびりしていた時期に、

  友達に声をかけてもらって

  「とびらのむこう」

  アニメーションをつくりました

  

  

  

  

  

  たいへんささやかな映像ですが、

  都の芸術支援の一環として公開されています。

  (映像時間:3分)

  

  

  なんでも(と、いうほどではないけれど)

  自分でやってみると、ものを作る大変さや、

  世の中に見かけるもののクオリティがいかに高いか

  よーくわかってためになります! (正直これは、、 アニメというより紙しばい…)

  

      

  わたしのつたないカチカチうごきの一枚一枚を、

  映像に仕上げてくれた友達に、

  大喝采をお願いします! (ほんとにありがとうう〜…!)

  

    

  ........................................................................................................................................................................................

  

  

  

  

  

  

  ミロさんでの小さな展覧会、

  ありがとうございました。

  

  

  おはなしさせていただいた方、買ってくださったよと伺った方、

  なんだかなかよくしていただきたい方々ばかり‥

  

  ありがとうございます。

  

  

  

  

  

  最終日は、クッキーに絵付けをさせていただきました!

 

 

  

    

    

  今回はプレーンクッキーにココアを筆で。

   

  

   

  

  

  いろんなお菓子のつくり方があるのだなあ

  ミロさんは本当にあたたかいお店。

  

  

  

   

  

  

  

 

   

  

ずっと飾らせてもらっている絵、

 小さなお客さまに「昔のミロの奥さんとマスター?」と聞かれて可愛かったです

 

  

  ........................................................................................................................................................................................

   

  

  

    

 

  学芸大学の流浪堂さん

   

  

  

    

  

  駒沢のあんぐいゆさん

   

  

  スタンプカードのスタンプを作らせていただきました

    

    

  あんぐいゆさんは駒沢に移転されてからいけていないので、

  はやく珈琲をいただいてみたい

  

  

  学芸大学にあった旧店舗は、

  ご夫婦ふたりの雰囲気も含めて、

  本当に素敵な、生きた文化財のようなお店でした。

  

  

    

  

  

  この時期のオープンに、ご苦労も多いことと思うのですが、

  気持ちのこもった温かいお手紙をくださって、

  もう じーんとするし、うるうるするし‥

  

  

  

  

  

  

  

  流浪堂さんは、こちらの映像がとてもよいです(12分くらいから)

  

  

  

    

  

  店主さんはたいこをたたくので、おまけ

  

  

  .....................................................................................................................................................................................

  

   

  

  

  

  再開した絵画教室では、ちびちゃんたちが

  お休み中に描いてくれたノートを一冊説明してくれて、

  教室がずっとずっと楽しみだったと言ってくれたり

   

   

  

  

  

  

  

  

  

   

  

  聞いた学校の話もごたごたしていて

  しょうがないのかもしれないけれど

  なんだかね〜‥

  

  

  

   

  

  

  ウイルスのことで、

  小さなともしびを絶やさない、今はそんな場所がいくつもあるのだろうなと思います。

    

  

  

  

    

  

  早く、 お薬やワクチンが整いますように!

  

  

  

     

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PALFUM 2020春号 カット

  

  

  

| Nakamura Mafune | 15:34 | comments(0) | - | pookmark |
Comment